京都に来たら必食!中華の名店『上海菜苑 和盛楼』(元田中)

牛肉の角煮

皆様、ごきげんよう!!自分の足の裏の匂いに、絶望を感じ始めている1号です。甥っ子からも臭いと言われ、ショックを隠しきれておりません。冒頭から、私の足の匂いの話題で不快感が出始め、このページを去ろうとした方!

今回は極上の中華の回なので、もう少し見ていってくださいな。

元田中駅より徒歩5分程にある『上海菜苑 和盛楼(わしんろう)』様へ2号と共に、上納金のお支払いに行って参りました。こちらの店舗様、今まで私達が食べて来た京都にある中華のお店の中では群抜いて美味しかったです。

上海菜苑 和盛楼@左京区

実は、この日『キッチンごりら』様をお目当に奴隷車を走らせていたのですが、残り2、3分程で到着の際にこちらを発見!

外観

牛肉あんかけごはんの張り紙を見て、1号に車を止めてもらうよう指示。とりあえずメニューを見てみたら、なかなかに我々の胃袋をくすぐってくるじゃありませんか。メニューを見ながら、悩んでいるとスタッフ様から来店を促されます。

んもう、ここまで来たら行くしかありません。ということで、洋食からUターンし中華へ!

奴隷車での来店でしたので、駐車場の有無を確認するとないとのこと。※近くにパーキングございます。


期待半分、不安半分という感じで、とりあえず入店!

内装

我々はテーブル席にご案内頂きましたが、店内を軽く散策してみたところ円卓の個室とかもございました。店内も清潔感があって、good!

とりあえず、メニュー見ていきましょうか!

メニュー
夜のサービスセット、なかなかに興奮させてくれる。
メニュー2

これ以外にもメニュー多数ございます。中々のメニューの多さにひとまず奴隷会議!

あれやこれやと話し合い、とりあえずご飯もの二つをメインに、単品をいくつか注文して行く方向でまとまりました。

2号は『カレー風味のマーボ丼セット』がたまらなく気になるとのことで、そちらのセットをメインに注文し、私は『フカヒレあんかけチャーハン』をメインに注文。フカヒレ×チャーハンなんて、中国人が世界に誇る最強タッグでしょ。サッカーで言う、メッシとクリスティアーノ・ロナウドが手を組むようなもの。そんな最強タッグを頼まないはずがない。

じゃあ、単品は何にするか考えているとスタッフ様が、『柔らか牛肉角煮』が一昨日からメニューに組み込まれ、さらに絶品だと言うじゃないですか。そんなに、言うなら食べない手はない。じゃあそれを!

あとは、私がエビチリが大好きなので『エビチリは、どうですか?』とスタッフ様に聞いたところ、そちらも美味しいとのことで、じゃあそれも!という具合で、『カレー風味のマーボ丼セット』、『フカヒレあんかけチャーハン』、『柔らか牛肉角煮』、『エビチリ』を注文することに。

うーん、なかなかの惚れ惚れするメンツ。。

メニューが来るまで、しばし待機。

胃袋への衝撃!絶妙な辛さ加減の『エビチリ』

エビチリ

最初は、エビチリか。厨房からテーブルに到着するまでに、その匂いで随分胃袋を刺激して頂けましたよ。

それにしても、エビが随分と大きいな、これは期待できる。

エビチリアップ

さー実食!!

うーん、プリプリの海老に結構辛めのソース。辛めなんだけど嫌な辛さではない。むしろ絶の妙!

これ、ご飯何合もいけるやつだな、フカヒレあんかけチャーハン注文していなければエビチリでご飯2杯、さらにソースで1杯はいけてたな。今年の奴隷プレゼンツ、ベストオブエビチリに間違いなく選出です。トップバッターから、中々のハイクオリティーなものを出してきますね。

これは次にもかなりの期待が出来ますね。


価格を忘れてしまいました(汗)

見て興奮、食べて感動!『柔らか牛肉角煮』

牛肉の角煮

さー来ました、スタッフ様からオススメされた『柔らか牛肉角煮』が。このグツグツ感、堪りません。口の中が絶対火傷になるのは承知の上で、とりあえず角煮から頂いていきましょう。

牛肉の角煮アップ

アッッツ!


覚悟はしていたが、なかなかのマグマ。しかし、その中に入っている角煮がとろとろの極み。思わず、スタッフ様の方を見ると『これ半日かけて煮込んでるので柔らかいでしょ』とのこと。

いや、もう最高です。久しぶりにこんなに柔らかい角煮食べました。日本の角煮の味付けとは違い、この中華料理独特の角煮の味付けのせいで、中華の景色さえ見えてきました。※行ったことはございません。

ちなみに、肉だけでなく他の野菜もとろとろ。むしろ、野菜もメインを張れるやつだなこれは。

この肌寒い季節にはぴったりな、一品でした。

価格を忘れてしまいました(汗)

五感で楽しむ、『カレー風味のマーボ丼セット』

2号乱入させて頂きます!待ちに待ったマーボ丼がいよいよ登場。

マーボ丼

うむ、サイズよし、香りよし、見た目良すぎ!

まず手始めに、視覚、嗅覚が間違いなくマーボジャックされます。特に香りがやばめ、カレー風味ということでカレーの香りが漂っています。マーボとカレーって好きすぎて、得しかない組み合わせなんすけど。。

ちなみにセットなので、スープ、サラダ、デザートなどが、ついているのですが、何せ、単品メニュー含めランダム目に出てきたので、まとめて写真に収めることは不可能でしたw

それでは、実食。

マーボ丼アップ

うま辛っ!

うまいわこれ!正直、マーボーが大好きなので、カレーの風味が強すぎたら、嫌だなぁ、と思っていたのですが、どうやら賭けには勝ったようです。

食べてしっかりと感じられるカレーの風味。けれども、風味が強すぎることはなく、あくまで、マーボ丼を邪魔しないポジションを確立。絶妙のバランスに、これはホントうますぎ。

スパイスが効いていて、瞬く間に、汗だく。瞬間最高汗量、更新。そして、辛すぎることはないのですが、食べ進めていくと、ちょっぴり舌がピリピリ。これで、味覚、触覚、痛覚もマーボジャック!


五感全てを駆使して楽しませてくれるマーボ丼でした。

サラダ

サラダは何ドレッシングかわからないのですが、ただただ、美味しい。本当に美味しいお店ってもはや何食べても美味しいですよね。

そうこうしてる間に、デザート、やってきました。

杏仁豆腐

中華定番の杏仁豆腐です。

なにこれ、想像以上にぷるんぷるん、ぷるんぷるん、震えてるんですけど。なんだか眺めているうちに、頭がぼーっと、、、はっ!これはきっとまだまだ食べさせる催眠術に違いない。

その催眠術、見事なまでにかかりました。いただきます!

杏仁豆腐アップ

な、なんだこの杏仁豆腐は、めっちゃ濃厚で、なめらか!

正直、中華料理屋さんの杏仁豆腐って、そんなに好きではないんですけど、この杏仁豆腐は別格。これは本当に杏仁豆腐なのか、と疑うくらい、他のお店のものとは、味が違います。

これだけクオリティの高いセットメニューが、1000円以下というのは、驚きを隠せませんね。


カレー風味のマーボ丼セット(970円)

奴隷心を鷲掴み!『フカヒレあんかけチャーハン』

フカヒレあんかけチャーハン

うーん、フカヒレ自体ちゃんと食べたことないので正直なところ、味をイメージ出来てない。だが、『俺を食ってみろ』という自己顕示欲MAXな匂いが、胃袋を刺激してくる。

では、未知なる世界へ突入です。

フカヒレあんかけチャーハンアップ

ほーこれは美味い。フカヒレのあんかけが、チャーハンの味を何倍にもしているのがわかる。濃いめな味わいは私好み。口の中で幸せが広がっているのがわかる。そうだ、これが幸せというやつなんだ。

しっかり、奴隷心掴まれました。

正直、フカヒレの美味しさを味わおうとすればさらに料金を支払わなければいけないんだなとは感じつつも、あんかけチャーハンとしては最高でした。

今度は、フカヒレをもっと堪能してみたい。我々奴隷の賃金ではフカヒレの道は険しいのかもしれないが。。。


フカヒレあんかけチャーハン (1300円)

上海菜園 和盛楼に行ってみて、、、

今回の感想は、点数を付けるのはおこがましいですが120点です。

こちら料理も素晴らしいのですが、なんといっても店主様を含め料理長様などが気さくに話しかけてくれ、居心地が何よりもいい。お値段はほとんどの商品が1000円代で食べられます。セットメニューであれば1000円切ってきます。

価格・味・接客全てがご来店されるお客様の、胃袋も心も満たしてくれることでしょう。京都にいる方も、京都にお越しになる方も『和盛楼』様は必食です。我々も、ぜひまたお伺いさせて頂きます。

それでは皆様、ご唱和お願い致します!

店主様

let’s奴隷!!!

領収書

この日の上納金は7,660円になります。

店名上海菜園 和盛楼(シャンハイサイエン ワシンロウ) 
お問い合わせ075-712-6178
住所京都府京都市左京区田中樋ノ口町5
アクセス叡山電鉄本線 元田中駅より徒歩5分
営業時間・
定休日
営業時間
11:30~14:00(L.O) 17:00~21:30(L.O)

定休日 火曜日
支払い方法*不明
席数48席
禁煙・喫煙完全禁煙
駐車場
(近隣コインパーキングをご利用ください)

コメント

タイトルとURLをコピーしました