唐辛子入りの真っ赤なラーメン出て来たぞ!『タンポポ』(北区)

豚しゃぶラーメン

皆様、ごきげんよう!風邪という地獄から舞い戻ってまいりました、1号です。インフルエンザも流行しだしているので、皆様もお気をつけくださいませ。

さー僕の話よりも、炭水化物の話をしましょう。先日、京都市北区にある『タンポポ』様へ2号と共に、上納金をお支払いに行ってまいりました。

タンポポ@北区

外観

本日も、奴隷車になります。駐車場はお店の裏に4台分ございます。

ラーメン屋って感じがヒシヒシと伝わってくるような、外観ですね。2号が以前、一度だけ来店したことがあるとのこと。その時、かなり美味しかったと聞いておりましたので、期待値はかなり高めです。

静かなる食欲を燃やし、いざ入店!

店内

カウンター席と座敷がございます。我々は、この時点ではお座敷が空いておりましたのでお座敷に着座。

店内に散りばめられたパターンのメニュー

こちらの店舗様、メニュー表はございません。店内にメニューが散りばめられているパターンの店舗様になります。

メニュー

ここで目を引いたのが、豚しゃぶラーメン。

豚しゃぶ好きなので非常に興味はあったのですが、チャーシューメンの方が無難かなーとか考えていると、2号が『チャレンジしろよ』と目で訴えてきます。

今まで、何度もチャレンジし『無難な選択をしとけばよかった』と後悔したことが何度もございます。ただ、食の奴隷としてチャレンジャー精神を失うと残るのは脂肪のみ。


逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ逃げちゃダメだー!

私、1号は豚しゃぶラーメン(大)を注文することを決意致しました。もちろん、ライス(大)も。2号は、つけ麺と焼き飯のセットを注文。

チャレンジしてよかったー『豚しゃぶらーめん』

ど迫力です、めっちゃ辛そうーー。

豚しゃぶラーメン

色々言いたいことはあるんですが、お前の名前はシャア・アズナブルだ!連邦軍が見たらびっくりするはずです。(ガンダムネタですいません)

ネギの量とか豚しゃぶとか背脂いいねとか、そんなことどうでもよくなるぐらいとにかく真っ赤!

豚しゃぶラーメンスープ

もうとりあえず、食べて飲むしかないということでいざ実食!

辛っと思いきや、案外そうでもないんです。確かに多少のピリ辛感はある程度。なんでも辛くない唐辛子を厳選しているとのことだそうです。

スープ自体も、見た目的にかなりギトギトしてそうなのですが、これも案外そうでもない。わりとあっさりしていて飲みやすいです。

次は麺ですね!

豚しゃぶラーメン麺

麺は、中細ストレートの柔らかめですね。全然、嫌いじゃないのですが個人的に麺はカタメの方が好きなのでカタメにも出来るか聞いておけばよかった。

並でも結構量多いみたいなのですが、大盛りしておいたのでかなり多めです。

豚しゃぶ
豚しゃぶアップ

で、本命の豚しゃぶなんですが、まじで旨し。

焼豚もいいけど、豚しゃぶもラーメンに合う事が判明致しました。

これはどちらの機関にご報告させて頂ければよろしいでしょうか?

リピート確定の一品でした。シャア・アズナブル最高!!(ガンダムネタですいません)



豚しゃぶラーメン(大) 1000円

つけ麺チャーハンセット

つけ麺

チャーシューが3枚、メンマとのりがトッピングされています|つけ麺っていつも出てきた時の興奮度はラーメンを上回るんですよねー、楽しみ!

つけ麺スープ

スープは、つけ麺に結構多いドロっとしたスープではなく、サラッとしたスープです。味は、ちょっとしょっぱ目ですね。ほんのり魚介の風味もするのですが、それをほぼほぼかき消すほどのしょっぱさです。

麺アップ

麺は中太麺で、スープに絡ませることでしょっぱさは緩和されるかと思ったのですが、うーんそれでもしょっぱい、、、

私の味覚がまだまだ甘いのか。ただ、食べ進めているとそのしょっぱさがクセになってきて、気づいたらハマりかけてましたw

ただ、私は元々濃いめの味付けが好きなので、そうでない方はおそらく苦手かと思われます。

つけ麺チャーシューアップ

大きくて厚みがあってとてもボリューミーでございます。脂身も程よくトロトロでこのチャーシューなら何枚でも食べられますね。

ちなみにチャーシューのテイクアウトもされております。

それでは、待ちに待ったチャーハンをいただきます!

チャーハン

黒目のパラパラっとしたタイプのチャーハンでございます!

チャーハンアップ

見た目は味が濃そうなんですけど、つけ麺の味が濃かったのもあって、ちょっと味が薄いかなと思いました。ぱらっとしているチャーハンが大好きなので、もう少し味にパンチが効いてると良かったかなーと思います!

『タンポポ』に行ってみて、、、

全体的には満足です。

つけ麺ももちろん美味しいのですが、正直ラーメンを頼む方がまず間違いないかなと。ラーメンのクオリティは間違いないので。

あと、こちらの店舗お弁当の持ち込みがいけるので昼飯にお弁当はあるけどラーメンも食べたいんだよなーって方にもありかと思います。

皆様も、『タンポポ』様でシャア・アズナブルを思い出させるような赤いラーメンを味わってみてはいかがでしょうか。
もちろん我々も、またお伺いさせて頂きます。

それでは皆様、ご唱和お願い致します。

let’s奴隷



本日の上納金は2250円になります。
(不覚ながら、証拠写真を撮り忘れてしまいました。

店名タンポポ
お問い合わせ075-493-8594
住所京都府京都市北区紫野西蓮台野町57
アクセス京都市営地下鉄烏丸線「北大路」駅より市バス
⇒1系統または北8系統「大徳寺・佛教大学」方面行きバスに乗車
⇒15分程度乗車して、「佛教大学前」停留所で下車、徒歩3分
(お店は北山通り沿いにあります)
営業時間・
定休日
営業時間
[月~土]
11:30~23:00(L.O.22:45)

[日]
11:30~15:00(L.O.14:45)
17:00~21:00(L.O.20:45)
日曜営業
定休日
ほぼ不定休(元旦は休み)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
支払い方法現金のみ
席数20席
禁煙・喫煙禁煙
駐車場
(お店の裏に4台分はありました。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました