老舗すき焼き店の牛鍋ランチが神コスパ!『麒麟亭』(京都)

牛鍋

皆様ごきげんよう!2号です!

京都水族館からすぐ側にある老舗すき焼き店、『麒麟亭』様へLet’s奴隷!

こちらは、大正より続くすき焼きの名店で、特に有名な産地にこだわることなく、和牛の血統を重要視することで上質の牛肉を確保されているそう。

すき焼き、しゃぶしゃぶのほか、各種肉料理を堪能出来ます。

麒麟亭@下京区

麒麟亭 外観

七条大宮の交差点、梅小路公園や京都水族館からすぐの場所にあります。

市バスなら「七条大宮・京都水族館前」から徒歩1分。

専用駐車場はありませんが、道路向かいのコインパーキングを利用した場合のみ、駐車サービスがあります。

とにかく見た目からして、

ええとこ

オーラがハンパなく放出されていますが、店前の看板のランチメニューを見て、ホッと一安心。

看板メニュー

ものすごく高そうなイメージだったのですが、ランチメニューなら相当お得になってますね。

ありがたや。

麒麟亭 入り口


それではいざゆかん!

歴史感じる店内

店内

入ったと同時にまず思ったのが、

めっちゃええ雰囲気。

昔ながらの町屋のような和の雰囲気がたまらなくいい。

何やら、

すき焼きを食すのに絶好の空間

を目指されているそうで、昭和の木造建築ですが、明治、大正時代と同じように、太い柱や梁などを使った重量感のある建物になっています。

築何年なのか想像つかないくらい、味があって歴史を感じることが出来ます。ただ、物凄く薄暗いのでもう少し明るくした方がよいのではと、超個人的に思いました。

中央のキッチンを囲うカウンター8と、テーブル14があります。

テーブル席
テーブル席

ランチメニューが大変お得!

ランチメニュー
お得なランチメニュー
牛鍋メニュー
牛鍋メニュー
わらじビーフカツメニュー
人気のわらじビーフカツ
洋食メニュー
洋食メニューもあり

ホームページを見たところ、

和牛ロースすき焼き』が4900円で、特上だと6600円もするので、なかなか、奴隷の私には手の届かないお店かなと思っていたのですが、そんなことはありません。

すき焼き以外のメニューは、安いとは言えませんんがまだ手を出せる範囲。

さらに、ランチメニューに至っては、

ただただリーズナブル!

上でも書きましたが、お店の雰囲気がハンパなく良いので、もはや、この空間でご飯が食べれるだけで、満足ですらありますw

ちなみに、牛鍋以外にも、わらじビーフカツが人気とのことで、味はもちろんのこと、とにかくサイズ感が、

ヤバイ”とのこと。

わらじビーフカツが気になりつつも、

やっぱりお店の看板メニューの牛鍋を食べずに帰ることは奴隷魂が許さない。

さらにお肉中盛りなら、1000円とコスパもがかっている。

ということで、『お昼の牛鍋 お肉大盛り』を注文!

+100円でライス大盛りに!

ちなみに、メニュー名が”すき焼き”ではなく、”牛鍋”だったので、何か違いがあるのか調べてみたところ、すき焼きはジュージュー焼きながら食べるのに対して、牛肉を焼くことなくはじめから煮るのが牛鍋だそう。

(我が家のすき焼きは、割と牛鍋に近いスタンスで食べていたことを初めて知った今日この頃)

コスパが神がかってる『牛鍋定食』

ついに、牛鍋がそのお姿を、、、

牛鍋

おう、なんと神々しい、、、

メニュー全体もどうぞ!

牛鍋定食

定食なので牛鍋の他に、

ご飯(大)、サラダ、味噌汁、お漬物の鉄壁の布陣!

さらに、大盛りのライスの量も、

文句なし!!

それでは、もう自分を抑えることができないので、

牛鍋の調査スターツっ!

牛肉

こんにちは

お肉をすくい上げたと同時に、思わず話しかけてしまうほどの、高揚感がありました。

お味の方は、正直、すき焼きならではの霜降りいっぱいでとろけるお肉を勝手に想像してしまっていたのですが、脂身少なめのさっぱりとしたお肉でした。

普通に美味しくて、これはこれでありなんですけど、霜降りのお肉が拝みたかった、、、

まぁこんなに安いのでそんなわけないかw

あとぶっちゃけ、これでお肉大盛り!?ってほどお肉が少ないので、そこは残念。

さっぱり目のお肉も美味しかったのですが、牛鍋の甘めの出汁はもっと良い。何やら、出汁にはこだわられているようで、一晩かけて取られているとのこと。

牛肉2

食べ始めたばかりですが、早速、半熟卵をぶっ壊して、お肉と融合!

お肉をトロトロの卵が覆うお姿は、もはや犯罪レベル。


うんみゃぁぁぁぁっ!!


軽く人格崩壊しましたが、

なんなんでしょうねこの、すき焼きと卵の相性って。。。

超個人的に、卵があるかないかで数倍も旨さが変わってくる。感動に浸りつつも、他の具材たちも見ていきましょう。

お麩
大大大好きなお麩
エリンギ
スライスされたエリンギ
糸こんにゃく
糸こんにゃく
豆腐
豆腐

うむ、主役(牛肉)の脇を固めている具材たちもなかなかの存在感。

私の大大大好きなすき焼きの具材ランキング2位の麩に関しては、甘めの出汁が良い感じで染み込んでいるので、

これだけで、ご飯3杯いけます。

ガチで。

それでは、ここいらで皆さまお待ちかねのショウタイムのお時間。

卵を纏いしお肉を、、、

ライス


ご飯の上に、ていっ!

ライス愛好家の私にとって、至高の時間の幕開け。

ライスアップ

いやぁ、本当たまんないっ!!

ライスとお肉の相性や否や、GOD!!

ライスの量がハンパないので、何度もこの作業をエンドレスで繰り返すw

+100円かかりますけど、大食いの方は是非ライス大盛りにしてください。

味噌汁

味噌汁も自慢の出汁が利いてて、美味しい。

お茶

最後にあったかいお茶を飲んで、ほっこり。。

お昼の牛鍋 お肉大盛り(1350円)
ご飯大盛り(100円)

麒麟亭に行ってみて、、、

思ってたのと違った部分もあったのですが、全体的によかったです。

お肉に関しては、大盛りにしてはボリュームが少なかったのが残念だったのですが、美味しかったですし、何よりお値段が安い。お腹一杯食べれて、お得感は高かったです。

あとちょっと暗めではありますが、お店の雰囲気が超良い。

ここが評価高かったですね。

牛鍋以外にも、魅力的なメニューがあったので、

次回let’s奴隷した際は、気になって仕方のなかった、わらじビーフカツに挑戦したいと思います!

それでは皆様、ご唱和お願い致します!

let’s奴隷!!!

店名麒麟亭
お問い合わせ075-371-0058
住所京都市下京区大宮通七条下ル御器屋町70-1
アクセス市バス「七条大宮」下車徒歩1分
営業時間・
定休日
営業時間
11:30~14:10
17:00~21:00(L.O.8:40)

定休日 不定休(木曜休みが多め)
支払い方法カード可
(JCB、AMEX、Diners)
席数カウンター8席/テーブル14席
禁煙・喫煙禁煙
駐車場
店舗向かい側のコインパーキングの割引はあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました