正統派京都ラーメン、ぎをん白湯を堪能『らぁ〜めん京 西院駅前店』(右京区)

肉スペシャル

皆様ごきげんよう!

1号と同じくサボり倒していた2号です。炭水化物への思いと、脂肪は溜まる一方だったのですが、とにかく布団に永遠にくるまっていたい。

永遠に動きたくない。

永遠に寝ていたい。

という肥満への誘惑が勝ってしまっておりました。

あまりにも動かな過ぎて、逆に動きたくなる境地まで辿り着いたので、


これからまた爆食いと記事の更新に情熱を注いでいきます!



それでは早速!

京都西院にある『らぁ〜めん京 西院駅前店』様にLet’s 奴隷して参りました!!

正統派京都ラーメンの流れを受け継ぐ

『らぁ~めん京』様は、

訪れるお客様を京都らしいほっこりとした雰囲気の中でお迎えしたいのだそう。

祇園店が本店なのですが、

5.6年前にそちらで食べた特濃こってりらぁ〜めんにどハマりして、熱心に通っておりましたw

西院にらぁ〜めん京があるのを聞き付け、いてもたってもいられず久々に突撃!

らぁ〜めん京 西院駅前店@右京区

らぁ〜めん京 外観

阪急西院駅から四条通りを西に3分ほど歩いたところにあります。

すぐ隣がカプセルホテルになっています。ラーメンを食すのに全体力を使い込んだら泊まって帰ることも可能です。

駐車場はございませんので、お車の方は近隣のコインパーキングをお使い下さい。


それでは早速入店!

京都らしさが味わえる店内

店内

店内は名前の通り京都らしい和風の雰囲気。

ラーメン店ならではの慌ただしい感じもなく、ほっこりとできる空間。

たまにはゆったりとした空間でラーメンに向き合うのもありか。

店内は縦長になっており、手前にカウンター12席、奥に4人がけのテーブルが3席あります。

お店の雰囲気はよかったのですが、店員さんはちょっと元気なさげな感じでした。

あえて京都っぽいはんなりな雰囲気を出している可能性も考えたのですが、

そんな感じではなかったですw

カウンター席
カウンター席
テーブル席
テーブル席

テーブルに置かれたやかんの存在感ったら!

やかんが京都っぽさと関係があるのかはわかりませんが、

実家の”そんなデカいのいる?ていうジャンボサイズのやかんを思い出して懐かしい気持ちになったのは私だけではないはず。

ラーメンのラインナップが豊富!

メニュー
ラーメンメニュー
メニュー2
その他メニュー
セットメニュー
セットメニュー 11時〜15時 全て200円なのでかなりお得!

うむ。確実に迷宮入りしてしまうラーメンのラインナップの量。

さらに、ただ種類が多いだけでなく、

魔法の炙り炙りとろ旨ちゃぁしゅうめんや、

朱らぁ〜めんなど、私の満腹中枢のリミッターを軽々と解除してくれるラーメン達が存在している。

その中でも特に人気のメニューが

『特農こってりラーメン』

私はこの特濃こってりラーメンを食べて、京らぁ〜めん様にどハマりしたので、ぶっちゃけそれ以外のラーメンを食べた記憶はありませんw

今回も特濃こってりラーメンをセレクトしようとした瞬間、

『ちょっと待ったぁぁぁぁ!!!』

と私の胃袋。どうやら限定メニューを見忘れていたようで

限定メニュー

な、なんだこの肉に包まれたラーメンは、、、!!

肉スペシャル!?

しかも“三種のちゃぁしゅう乱れ祭り”って!

とにかく肉がとんでもないことになっちゃってるということは分かりました。

※奴隷(デブ)には、スペシャルやデラックスという言葉に耐性がありません。

よって、肉スペシャルを注文!

さらに、Aセット(ごはん、餃子6個)と、特濃こってりにして下さいと懇願したところ、

特濃こってりには出来ない。とのこと。

『な、なんだってぇぇぇ!!』

え?特濃こってりラーメンに肉盛るだけじゃないの?とは思ったのですが、無理なら仕方がない。

もしかしたら本当に難しい理由があるのかもしれない。

ということで、残念ながら夢にまで見た『特濃こってりラーメン』『肉スペシャル』のコラボは叶いませんでした。

思ったほど肉がスペシャルではなかった

いよいよ肉スペシャルとAセットが私の前に降臨致しました。

肉スペシャル2

ん?なんか思ってたのと違うぞ、、、!

肉スペシャル3

スペシャルということで、胸をおどらせていたのですが、ご対面時の率直な感想は

『メニューの写真と違う、、、』

写真の方は鉢から肉が溢れかえっていたのですが、実物はきっちり鉢に収まってしまっています。

少しテンションは盛り下がりましたが、
それでも、肉が多いことに変わりわないので、気を取りなおしていざ、実食!

スープ

まずはスープから。

鶏と野菜の旨味が凝縮された『ぎをん白湯』というスープ。

さっぱりとしていますが、コクがあります。

うむ。ふつうにおいしいですが、正直そこまでのインパクトはない。

やはり特濃こってりの濃厚さには勝てない。

※ちなみに特濃こってりらぁ〜めんは、

ぎをん白湯を煮込んでさらに凝縮させた、ニンニク入りの濃厚こってりトロトロの反則スープ。

麺

続いて麺。

お店が長年をかけて完成された『低温熟成細麺』

もちもち感の中にも、つるつるとした触感を感じられます。

私好みの麺だったので、バキュームであっという間に吸引。

チャーシュー

チャーシューは肉スペシャルだと、

肩ロース、バラ、鶏モモの三種類のチャーシューが入っています。

まさに、贅沢の極み。

その中から、最近ハマっている鶏モモチャーシューの感想を。

肩ロース、バラは、薄めだったのでそこまでのインパクトはなかったのですが、

鶏モモは、厚みもあって食べ応え抜群!

さらにジューシーで、全部鶏モモにして欲しい。っと思ったのはここだけの秘密。

煮卵

ラーメンに欠かせない煮卵は、もう少し半熟だと泣いて喜んだのですが。



それでは、ここらで薬味を投入!

ニンニク

安定というか奴隷(デブ)には義務化されているこちらのすりおろしニンニク。

この時点で、口臭は終わることになりますが、

これでいいんです。

辛味ペースト

そしてこちらが薬味本命の辛味ペースト。

いつもならニンニクのみの場合が多いのですが、こちらの辛味ペーストが相当美味なので、

ニンニクは抑えめで、こっちを多めに投入!

麺アップ

そして、薬味投入でピリッと辛くなったスープに、

麺と鶏モモチャーシューを絡ませ、

贅沢な一口を演出!

さらにそいつを豪快に口へと掻き込む!!


最高!!


辛くなるだけでなく、辛味ペースト自体の味が濃いので、
さらに味が濃厚になります。

京らぁ〜めん様の辛味ペーストは数あるラーメン店の中でも、

美味だと私は思っているので、是非投入することをオススメいたします!

餃子

こちらも忘れてはいけません。

Aセットの餃子。長めで棒みたいな形の餃子。

餃子6個とごはんがセットで200円なので、すんごいお得!

奴隷(デブ)的に、もう1セット追加したいくらいw

そのほかのセットも全て200円なのも、ありがたい限り!

それでは、一口!

餃子アップ

う〜ん、普通w

パリッといい感じで焼き上がっていたのですが、餃子自体は可もなく不可もなくという感じでした。

まぁ、値段のことを考えると、それでも確実にお得ですが。

肉スペシャル(1250円)
Aセット(ごはん、餃子6個)200円



京らぁ〜めんへ行ってみて、、、

まずまずといった感じ。

特濃こってりらぁ〜めんを食べていたらもっと評価は上がっていたと思うのですが、

肉スペシャルは写真より肉が少なかったり、味もそこまでのインパクトがありませんでした。

お店の雰囲気の良さや、セットメニューがお得だったり、いい点も多かったので、

またリベンジして、次は必ず特濃こってりらぁ〜めんを食します!

それでは皆様、ご唱和お願い致します!

let’s奴隷!!!


本日の上納金は、1566円になります。
(証拠写真は撮り忘れてしまいました。)

店名京らぁ〜めん 西院駅前店
お問い合わせ 075-315-3850
住所京都府京都市右京区西院巽町4
アクセス阪急西院駅より四条通りを西へ徒歩2分
京福電鉄西大路三条駅より徒歩7分
営業時間・
定休日
営業時間
【月〜土】
11:00〜翌01:30(L.O.1:00)
【日・祝】
11:00 〜 23:00(L.O.22:30)

定休日 なし
支払い方法*不明
席数24席
(カウンター12席 4人掛けテーブル席が3つ)
禁煙・喫煙喫煙席あり
駐車場
(近隣コインパーキングをご利用ください)

コメント

タイトルとURLをコピーしました