京都の人気中華料理店の卵白炒飯がウマすぎる!?『華祥』(左京区)

卵白あんかけ炒飯

皆様ごきげんよう!

3時のおやつはもちろん炭水化物!ども、2号です!

遡ること去年の11月、この日は1号と元田中にあるお店にLet’s奴隷しようと向かったのですが、着けば別の店に見事に変貌を遂げているというサプライズが。

まー仕方ないです。とりあえず、その近辺で急遽ご飯屋さんを探すことに。

ブラブラと歩いていたら、お店の雰囲気からしてただならぬオーラ放っているお店があるではありませんか。何となく、中華料理屋だということは分かったのですが、それ以外はメニューも貼られていないので何もわからない状態。

ただ、次々にお客様が入っては出てを繰り返していたので、人気店であることは間違いない!

そこで勇気と体脂肪を振り絞って、出てきたお客様にどんな店なのか伺ってみよう!と思った瞬間。
出てきたお客様が物凄い幸せそうなお顔をされていたのです!

もはや、聞くまでもないな。

ということで中華料理店『華祥』様に1号と共にLet’s奴隷!

華祥@左京区

外観

見た目からして、ええお店感全開。

メニューなどもないので躊躇してしまいガチですが、結果から言って華祥様はとってもリーズナブルな中華屋料理さんです!

叡山電鉄『元田中駅』から徒歩2分の所に位置し、駐車場はございませんので、お車の方は近くのコインパーキングをご利用下さい!

躊躇してる時間も惜しいので、早速突撃。

迫力ある調理が間近で見られる店内

店内

ほぼ満席状態でしたが、タイミング良く待ち時間なしで座れました!

店内はキレイで落ち着いた感じの内装ですが、L字のカウンターの中央で、ご主人様達が料理を作ってくださいますので、迫力満点の調理が見られます!

料理の手際の良さから、豪快な鍋振りまで、中華料理屋さんならではの迫力を味わえます!

さらに、こちらのご主人様、料理の鉄人に間違いなく出ていそうな出で立ち。この方の出す一品なら絶対うまいやろという妙な安心感までもw

何やらこちらのご主人様、厚生労働省より、平成29年度の現役の優れた技能者を表彰する、現代の名工に選ばれたそうです。

ちなみに現代の名工とは、卓越した技能者表彰制度に基づき、厚生労働大臣によって表彰された卓越した技能者卓越技能者)の通称だそうです!

とにかくすごいお方だということは伝わりました。たまたま突撃した店にこんなすごい方がいるとは思ってもいませんでした。気になる方は、是非直接拝んでみて下さい。

2階もあり、4人掛けのテーブル2席と、6人掛けのテーブル2席がございます。また2階のみ、宴会20名様まで貸切可能とのこと。

カウンター席

我々はこちらのカウンター席に。

リーズナブルなメニューたち

メニュー
前菜、点心・揚げ物、一品メニュー
メニュー2
麺類、ご飯類。セットメニューあり!

前菜や、一品料理はそこそこの値段するのですが、なぜか麺類やご飯類は相当リーズナブル

さらにセットメニューもあるので、1号とアイコンタクトをとった瞬間、麺類、ご飯類の炭水化物を中心に頼んでいくことが光速で決まりました!

こちらの”卵白あんかけチャーハン”が名物との事だったので、まずは『卵白あんかけチャーハン』、続いて『坦々麺(唐揚げセット)』あともう1個くらい頼みたいなぁ、と思っていたら聞きなれない料理を発見!

その名も排骨飯。さらに(豚スペアリブの旨煮ご飯)と説明が書かれていたのですが、何かは全く分からないが絶対ウマい!と感じたので、元気いっぱい、、、


『ハイコツハンお願いします!』

と注文しところ、冷静に真顔で『パイコーハンですね!』とご指摘頂きましたw

あと、ライスだけでなく、麺類、ご飯類も+150円で大盛りにできるのもありがたい。もちろん全て大盛りで注文。

特製ソースメニュー

特性ソースも販売されておられます。気に入った方は、是非!

もはや芸術レベルの卵白あんかけチャーハン

卵白あんかけ炒飯2
こちらが名物の卵白チャーハン。
卵白あんかけ炒飯

なんと、芸術的な姿なのでしょう。

卵白があんかけと共に贅沢に炒飯の上から注がれていて、想像していたよりも遥かに美味しそうなビジュアルに感動。こんな炒飯は、見たことがない!

見た目の美しさは伝わりましたが、その味は如何に!?

卵白あんかけ炒飯アップ

正直完全に舐めてました。

想像以上の美味しさに1号と見つめ合って、5秒ほどフリーズ。ふわふわの卵白と炒飯がもはや感じたことのないレベルのウマさ!ふわふわなだけでなく、あんかけのとろみ相まって犯罪レベルのウマさに。

奴隷史上No.1の炒飯と言っても過言ではありません!華祥様に来られたらこれだけは絶対に食べて頂きたい。


卵白あんかけ炒飯 大盛り(1050円)

豪快とはまさにこのこと!排骨飯(パイコーハン)

排骨飯

なんじゃごりぁぁ!!


先程の卵白あんかけ炒飯とは打って変わって豪快な出で立ち!

パイコーハン初体験でしたが、インパクトヤバすぎ。ご飯の上から、スペアリブを豪快にのせてるなんて、我ら奴隷(デブ)が夢にまでみた組み合わせではありませんか、、、

早速かぶりつかせてください!!!

排骨半アップ
『豪快』その一言に尽きます。
排骨半アップ2
こちらは骨なし。

スペアリブが1本だけでなく2本も、、、最高じゃないですか。

私達は、こういうガツ飯を探していたんです。

とにかくひたすらお肉にかぶりついていましたが、柔らかくて食べ応え抜群。旨煮というとこで、やや甘めの濃厚な味付けもたまりません。

排骨半アップ3

ひたすらかぶりつくのもいいですが、やはりご飯と食べるのが1番でしょう。

ご飯にもタレが染み込んでいて、もはや手が止まらん!

排骨半アップ4

ホントに凄いサイズなんです。こんなのがご飯の上に豪快に乗せてあります。この日、初めて食べた排骨飯が私の胃袋に刻まれました。

次来たら間違いなく、リピート確定です!


排骨飯 大盛り(1150円)

坦々麺(唐揚げセット)

坦々麺

1号、入ります。

担々麺は、感覚的にはスープ代わり。正直、中華料理屋で食べるラーメンにあまり期待してないんです。まー中華料理屋はラーメンがメインじゃないと思うので、味が落ちててもいいとは思ってます。

見た目、クリーミーそうで美味そうですが絶対あまり美味しくないんでしょ。。。

スープ

飲みますけど、期待してないですから。。。











美味いやん、スープ。。。

クリーミーな感じかと思ったけど、意外にあっさりなのが程いい感じ。

麺

縮れの細麺がツルツルしていて、 食べやすい。

はっきし言って、、


思った以上のクオリティ。



ラーメン屋で出てきても、全然満足いくレベル。これを中華料理屋で出すんだからレベル高いです。スープ代わりで頼んだものの、これはしっかりラーメンも楽しめるやつだ。

から揚げセット

150円プラスで唐揚げと白ご飯食べれるなら、もちろん付けますよね。でも、セットの唐揚げなんてあんまり、期待してないですから。。。

から揚げアップ

めっちゃジューシー!


150円なんて言わず、もうちょいお金払わせてくださいってやつです。これ、お得感がやばい。

ちなみに、担々麺も750円で唐揚げ・白ご飯つけても千円いかないって、もはやご主人様は馬鹿だと思います。(完全なる褒め言葉です)


担々麺+ご飯・唐揚げセット(900円)

華祥へ行ってみて、、、、

正直、なんの下調べも無く、己の嗅覚と直感だけを信じLet’s奴隷しましたが、超大満足でした!

何を食べても、相当高いレベルで美味しかったのですが、そのクオリティに対してお値段はとってもリーズナブル。

排骨飯とか1000円で大丈夫なんですか?とこちらが心配してしまうレベルw

ガッツリ胃袋を掴まれてしまったので、少し距離はありますが、これからも通い詰めてやろうと思います。左京区で中華料理屋さんお探しの方には胸を張っておすすめします。

それでは皆様、ご唱和お願い致します!

Let’s奴隷!!!

店名華祥
お問い合わせ075-723-5185
住所京都府京都市左京区田中里ノ内町41−1
アクセス叡山電鉄「元田中駅」から徒歩2分
出町柳駅から徒歩10分
営業時間・
定休日
営業時間
11:00~14:00
17:30~21:00 (20:30 LO)

定休日 水曜日
支払い方法カード不可
席数32席
(1F カウンター12席、2F テーブル2席(4人掛け)、 テーブル2席(6人掛け) 2階貸切、宴会20名様まで可)
禁煙・喫煙分煙11:00~14:00まで禁煙
駐車場
(近隣コインパーキングをご利用ください。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました